Archive for 9月 2010


2010.9.5

9月 5th, 2010 — 10:38pm

こうけつまさき@四谷コタン(ワンマンLive)

【1部】
宝もの/机上の空論/忘れないで/最高の夏/秋ですねーっ/冬か/距離だけのせいじゃない/それをボクは抱きしめてた/何も隠せてないのに/会いたい君に会わないように/情けない/この手がなる方に/一瞬の永遠

【2部】
楽天的逃避テクニック/無茶なじいさん/いわゆる芸者生活/嫁が欲しい/~カネノブさん登場~/林くんの夢/きっと/とっておきのSilent Night/彩られた結末/~カネノブさん退場~/犬小屋日和

【アンコール】
気が済むまでどうぞ
きっと

バースデーソロワンマンライブ。
2部制で、曲数たっぷり。MCもたっぷり。もー、すっかり充実な時間でしたvvv
kusamura.netでの、昔の曲もやるよっていう予告のとおり。
知らない歌もたっぷり聴かせてくれましたv

最高の夏は、前回のソロ名古屋でも聴けた曲です。
タイトロープの時も手拍子が起きてたのですが、それはmojasの頃の手拍子と違ったらしく、
違和感をおぼえた人もあったそうです。知っている友人に習っておきました。
イントロとAメロが、んんんタタ(1小節分)って感じです。

遠距離の2曲を続けるところの曲紹介では、
「二十歳で上京したとき、ものすごい複数の遠距離・・・」って言いかけて思い止まって、人聞き悪いわ、そんなこと言う必要ないわ。って言ってました。
←これ、バンド時代の文章でも読んだおぼえがあります(発掘したところ、業界向けのDemo CDのバンドヒストリーでした^^)。よっ、女泣かせっ。

「会いたい君に会わないように」と「情けない」では、ハーモニカも加わってました。
すっごくイイです!

1部終わりに、客席からのサプライズ、ハッピーバースデーの歌、クラッカー、
ケーキお披露目がありました。協力してくれた皆さま感謝です。

2部ではお客さんを参加させる(歌わせる)曲も登場でした。
初めて聴く歌も参加でドキドキしつつ、、
「無茶なじいさん」では、パヤって歌ったり
「いわゆる芸者生活」では、ヘイ(ヘイ)ヘイ(ヘイ)
「嫁が欲しい」では、あ~あ~~あ~あ~あ~~ああ~あ~って歌ったりしました。

(カネノブさんの登場前、)MCでカネさんの話題を出したときに、
「実名で行くよ(話すよ)」って言ってたのも興味深かったです。
ブログで話題にするときとか、カネノビ、とかカネノボ?とか
モジって書いてるのをよく見てたのですが、ケッツさんなりの気の使い方?
勝手に名前を使うときは架空を装ってたのかなぁって思いました。
(悪口じゃなきゃ、いいんじゃん?て気もするけど、悪口かどうかは受け手次第ですもんね~。と。。余談でした。)

そのあと、シークレットゲストのカネノブさんが登場。
ケッツさんは、みんな驚いてないだろうけど驚いてね!ってな紹介をしてたんですけど、
まさか出ると思ってなくて、ビックリでした。
(カネさん、出番前は普通に客席に紛れていたように思います。)
出張カネ∽ケッツで4曲お披露目。

犬小屋日和ではワン!とラララ~♪を。
気が済むまでどうぞでは、「ごめんごめん」のところで客席参加になってました。

アンコールふたつ目には、「Septemberを~」って声も挙がりつつ、コードがなく、なしに。
今日カネさんと歌った曲の中でどれがいい?ってことになって、「きっと」をお願いしたのでした。
メロディのキャッチーさって、言葉で言い尽くせないんですが、
こーけつさんの作る歌って、今も昔もいいのばっかりね、ってわかって、
すごく楽しいライブでしたv
MCでも、すごい色んな話が出てました。拾い切れないので割愛しちゃいます。
長時間Liveおつかれさま&おめでとうございました☆★

コメントは受け付けていません。 | こうけつさんソロ, カネ∽ケッツ

2010.9.4

9月 4th, 2010 — 10:38pm

カネ∽ケッツ@天窓comfort

完全な人間がいないのは/カネ∽ケッツ/ゲジゴン/真夏の溜息/不思議なからくり/泣くわけないだろ/お日様と僕

対バンさんが前後二組とも女性アーティストな日でした(全3組出演)。
このため、男性の多い客席でした。

男性客に受け入れられるのか、心配気味にライブスタートしたようですが、
1曲目から手拍子が起きて、温かい空気で、
曲のあとのMCで、ホッとした、今日は満足だって言ってました。
と、そんな暖かさに助けられたわりに、2曲目。カネ∽ケッツの曲中に客席を指を指すとこで
ケッツさん、指が出なくて。いつもはキレイな女の子指差すのにオッサンばっかで…身体が正直な反応しちゃった、
いやいや、皆さんのことを愛してます、みたいに言ってました。

曲中のこの、毎回アレンジのある部分って、事前に決めてるのかな?って思って
たんですが、どうも完全アドリブのようで面白かったです♪

オッサンネタを続けてる最中に、言ってる自分らもオッサンだって言い出したりして。
急に客観的な視点も織り交ぜるから、笑っちゃいました。

最後の曲です、(~拍手)の場面では、今の拍手は早く次の出演者さん♀を見たいって意味ですよね?
じゃ、今からまたおしゃべりしていいですかね?なーんて、若干自虐イジワルなことも言ってました。
ぜんぜん急かす拍手じゃなかったですけど・・おしゃべりも聞きたかったなーと思いつつ。
上手く笑いで締めたのねって思いました。すっかりニコニコ楽しいライブでした。

3番手のかた、初見でかなり好みでした。.comfortは対バンさんも良くて楽しめますね~v

コメントは受け付けていません。 | カネ∽ケッツ

Back to top